ありだっこ 有田みかんの直売所 – 和歌山県有田川町

ありだっこ 有田みかんの直売所

スポンサーリンク

ありだっこ 有田みかんの直売所

ありだっこ 有田みかんの直売所

和歌山県有田川町にある、直売所「ありだっこ」に行ってきました。和歌山県民なら柑橘類を買うならココ!という人も多くいるのではないでしょうか。

全国ブランドにもなっている有田みかんをはじめとした柑橘類全般、その他地元で採れた新鮮なフルーツや野菜が並ぶ直売所です。

スポンサーリンク

有田みかん

有田みかん

有田みかんとは、和歌山県有田地域(有田市、有田川町、湯浅町、広川町)で生産された温州みかんの地域団体商標です。今ではその知名度は全国区。和歌山のみかん=有田みかんというイメージをお持ちの方もいらっしゃるはず。

有田みかんが美味しいといわれる理由のひとつに栽培に適した環境があります。有田地域は南北東が山に囲まれていることもあってか、比較的雨が少ない地域といわれています。特に7~8月に雨が少ないと「美味しいみかんができる」といわれており、有田地域は適した環境と言えます。

また、有田地域は山が多く、みかん園の70%以上が傾斜地の園地で水はけが良いもの特徴です。有田でのみかん栽培の歴史は約450年ほど。紀伊国屋文左衛門が嵐の中、船でみかんを江戸に運んだことは有名な話として語り継がれています。

特に美味しいみかんの基準とされているのは糖度12度。それ以上になると一般的に美味しいみかんといわれます。糖度センサーで糖度を計測したAQ(Arida Quality)みかんとして全国に出荷されています。

スポンサーリンク

晩柑

ありだっこ 晩柑

ありだっこでは温州みかんの時期が終わった後も晩柑(晩生の柑橘かんきつ類)の販売が夏頃まで続きます。和歌山県で栽培されている晩柑の種類はとても多く、いよかん、ポンカン、いよかん、ネーブル、三宝柑、八朔、はるみ、せとか、のぞみ、清見、はるか、南津海、甘夏、不知火(デコポン)、はれひめ、セミノール、カラマンダリン、バレンシアアレンジなど。

多すぎて覚えられませ~んw

スポンサーリンク

贈答用の箱入り販売

ありだっこ 贈答用 箱入り

ありだっこではみかんの箱販売もあります。みかんのシーズンともなれば関西近郊から観光客がたくさん来店されます。贈答用として送りたい場合等は箱入りのものを購入してそのまま直送することができます。直売所から新鮮なみかんを送れるのは嬉しいですね。

スポンサーリンク

みかんジュース

ありだっこ みかんジュース

年中購入できる「みかんジュース」も人気商品のひとつ。早和果樹園の味一しぼり味まろしぼり、果樹園紀の国の味皇などのジュースが並んでいました。

スポンサーリンク

駐車場

ありだっこ 駐車場

ありだっこの駐車場は拡張されて、現在では普通車161台が止められるようになっています。観光バスも可です。

スポンサーリンク

まとめ

有田地域の直売所でみかんを買う場合は、「ありだっこ」もしくは「どんどん広場」が選択肢になります。JAありだが運営している「ありだっこ」は有田ICからアクセスも良好です。ありだっこは売り場面積も広く、野菜や花、梅干しなどの加工品、特産品の品揃えも多いので、まずはありだっこに行ってみられるのが良いかもしれません。

土日には店頭で名物の焼き鳥の販売や、鮮魚の直売も行われていることがあります。

スポンサーリンク

お店の詳細情報

名称 ありだっこ JAありだ ファーマーズマーケット
住所 〒643-0025 和歌山県有田郡有田川町土生33-1
電話番号 0737-53-1311
定休日 第1・第3水曜日(GW、お盆、彼岸は除く)、12月31日~1月5日
営業時間 9:00~18:00
ホームページ オフィシャルHP
フェイスブック フェイスブック
インスタグラム
ツイッター
駐車場 あり(161台)
交通アクセス ■車
阪和自動車道 有田ICから約3分
支払い方法 現金、クレジット、電子マネー
備考  

タイトルとURLをコピーしました