ビルボードライブ大阪 佐藤竹善 & ネイバーズコンプレイン 2023/7/14(Fri)

※本記事にはPRが含まれています。

ビルボードライブ大阪 佐藤竹善 & ネイバースコンプレイン

スポンサーリンク

ビルボードライブ大阪 佐藤竹善 & ネイバーズコンプレイン

大阪梅田のハービスPLAZA ENTにある「Billboard Live OSAKA(ビルボードライブ 大阪)」 に佐藤竹善 & Neighbors Complain(ネイバースコンプレイン)のライブを観に行ってきました。

ビルボードライブ大阪 佐藤竹善 & ネイバースコンプレイン

入り口で整理券をもらい、整理番号が呼ばれたら中に入ります。それまでの間に会場の前に置かれているToday`s Artistの写真を撮りました。

ビルボードライブ大阪 佐藤竹善 & ネイバースコンプレイン

言わずと知れたSING LIKE TALKINGのボーカル佐藤竹善と、私がここ5年以上推している大阪発のNeo Soulバンド「Neighbors Complain(ネイバースコンプレイン)」が共演ということで、ワクワクが止まりませんでした(笑)

ビルボードライブ大阪 佐藤竹善 & ネイバースコンプレイン

お互いにソウルミュージックにルーツに通じた2組ですので、相性も良かったんだと思います。ライブ途中のMCでも5年以上の付き合いという話がありました。

ビルボードライブ大阪 佐藤竹善 & ネイバースコンプレイン

ビルボードライブ大阪の前には今後の出演アーティストも掲示されています。Jose James(ホセ・ジェイムズ)やorange pekoe(オレンジ ペコー)あたりには気持ちがそそられました。

ビルボードライブ大阪

整理番号を呼ばれて入場ゲートから入って、受付までの間にあったネオンサインです。ライブハウス感があってとってもオシャレです。

ビルボードライブ大阪

受付の前には今までの出演アーティスト等が掲載された冊子が置かれていました。

ビルボードライブ大阪

スポンサーリンク

受付

受付はカジュアルエリアとサービスエリアに分かれて受付されるシステムになっていました。私は今回はカジュアルエリアでした。チケット代金の支払いもこちらでしますが、すでにネットで決済されている場合は、確認をされた後にパスを渡されます。

ビルボードライブ大阪 受付

サービスエリアの受付は混んでいました。

ビルボードライブ大阪

スポンサーリンク

フロアーマップ

ビルボードライブ大阪のフロアーマップになります。カジュアルエリアが正面と左右に、サービスエリアが中央になっています。チケット料金は、カジュアルエリアが一番安く、サービスエリアのBOX席が一番料金が高くなっています。

ビルボードライブ大阪 フロアーマップ

詳しいフロアーマップはこちらから

スポンサーリンク

会場内の様子

今回は2部に参加しましたので、入場が開演の1時間ほど前の19時30分頃からでした。ビルボードライブ大阪は美味しい食事をしながら上質な音楽が楽しめるライブハウスになっていますので、先に入って、料理を楽しむ方が多いです。

ビルボードライブ大阪

とにかく会場の雰囲気も最高です。私は混雑が苦手なこともありますし、アーティストを近くで観たい、近くで音を聴きたいという願望が強いので、ドームや城ホールのような大きな会場のライブにはほとんど参加することはありません。

ビルボードライブ大阪

大阪であれば、ライブに行くのは自然とビルボードライブ大阪ばかりになってしまいます。

スポンサーリンク

バーカウンター

カジュアルエリアの場合はこちらのバーカウンターでドリンクやフードを注文します。

ビルボードライブ大阪 バーカウンター

ドリンクメニュー

ビールや各種カクテル、ソフトドリンクがありました。

ビルボードライブ大阪 ドリンクメニュー

フードメニュー

バーニャカウダ、チーズ盛り合わせ、フライドポテト、ピッツァやステーキなどのメニューがありました。

ビルボードライブ大阪 フードメニュー

決済方法

バーの決済方法はQRコード決済が利用できるのですが、注意が必要です。それはビルボードライブ大阪は携帯キャリアによっては携帯電話の電波がつながらない場合があるということです。ちなみにドコモはつながりませんでした。下にも書いていますが、そのため、ビルボードライブ大阪ではフリーWi-Fi必須になります。

ビルボードライブ大阪 決済方法

フリーWi-Fi

ビルボードライブ大阪ではフリーWi-Fiが用意されています。携帯の電波がつながりにくいので、必ず設定するようにしましょう。

ビルボードライブ大阪 フリーWi-Fi

サービスエリアではQRコードを読み込むだけでレジに並ばず席で清算もできるようになっていました。

ビルボードライブ大阪 QR 注文

ライブ概要・セットリスト

佐藤竹善 & ネイバーズコンプレインのライブ写真は撮影ができませんのでありませんが、1曲目は佐藤竹善さんは出てこない状態で、ネイバーズコンプレインが自分たちの曲であるAuroraから始まりました。

ネイバーズコンプレインは大阪で路上ライブから出てきたバンドで、ソウルやファンク、ジャズなどのブラックミュージックにシティポップなどの要素を取り入れた超絶にかっこいいバンドです。あとのセットリストはNight Drivin’などを演奏してくれました。

佐藤竹善さんとのコラボではカヴァー曲を演奏されたのですが、印象的だったのはスティービーワンダーのIsn’t She LovelyやエリッククラプトンのChange the Worldでした。Isn’t she lovelyでは佐藤竹善さんが、イントロでシカゴの名曲のSaturday in the Parkを乗せてくるという大人かっこいいアレンジを決めてくれました。

もしネイバーズコンプレインが気になった方は、下のリンクから音源を探してみてください。

ネイバーズコンプレインのCDを楽天で見てみる

ライブハウスの詳細情報

名称 ビルボードライブ大阪(Billboard Live osaka)
住所 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2丁目2番22号 ハービスPLAZA ENT B2F
電話番号 06-6342-7722
定休日 不定休
営業時間 17:30~23:00
席数 テーブル・カウンター:約320席
ホームページ 公式ホームページ
フェイスブック 公式フェイスブック
インスタグラム  
ツイッター  
駐車場 なし
交通アクセス ■電車
大阪メトロ 四つ橋線 西梅田より徒歩で約5分
支払い方法 現金、クレジットカード、各種QRコード決済(食事)
予約 可能
備考  

※上記内容は訪問時の情報になります。変更になっている場合がありますので、電話、HP等で確認してください。

タイトルとURLをコピーしました