いなむらの杜 イベントも開催される図書館(地域交流センター) – 和歌山県広川町

※本記事にはPRが含まれている場合があります。

いなむらの杜

スポンサーリンク

いなむらの杜 イベントも開催される図書館(地域交流センター)

和歌山県広川町にある観光・地域交流センター「いなむらの杜」に行ってきました。こちらの施設は図書コーナーや交流スペースをはじめ、観光客向けに地元文化ギャラリーや資料コーナーがある、広川町の新たな地域交流拠点として2021年4月にオープンしました。⽊造平屋建の施設内は6mを超える高い天井で、開放感あふれる作りとなっています。

いなむらの杜

紀州材の木をふんだんに使った施設内はまるで明るい森の中にいるような、心安らぐ落ち着いた雰囲気。エントランスに配置された象徴的な化粧丸柱は「百年檜」という樹齢100年以上の檜(ひのき)で、広川町津木地区の山林から伐採され使用されています。

スポンサーリンク

施設の案内

いなむらの杜内には、観光案内や地元文化ギャラリー、地域文化伝統資料コーナーやカフェスペースがあり、観光客の方が立ち寄ったち、休憩したり、広川町の文化を知ることができます。

いなむらの杜

他にも、多目的ホールや、おはなし交流スペース、梧陵交流スペースでは、グループでの交流や活動ができるスペースとなっています。図書コーナーは子ども図書コーナーもあり家族で楽しめる施設となっています。

スポンサーリンク

杜のマルシェ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

杜のマルシェ いなむらの杜(@morino.marche)がシェアした投稿

 

いなむらの杜では第3土曜日に「杜のマルシェ」というイベントが開催されています。地元で活躍する作家さんを中心にたくさんの雑貨などが並びます。また、キッチンカーなども出店し、毎月賑わっています。

杜のマルシェのインスタグラムはこちらから

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

杜のマルシェ いなむらの杜(@morino.marche)がシェアした投稿

その他、コンサートなどの音楽イベントもおこなわれています。

子育て支援事業

・ほっこりタイム
毎月 第4火曜日 10:00~11:00
わらべうたや絵本の読み聞かせを行います。

・こあらくらぶ
毎月 第2火曜日 10:00~11:30
お子さんを預けて、ゆっくりと本を読んだり、コーヒーを飲んだりして過ごしていただけます。(ただし、託児の間は館内のみでお過ごし下さい。)

※写真にはありませんが、授乳室もあります。

スポンサーリンク

交流スペース

施設の中央部分にある、交流スペースにはテーブルとイスがたくさんあり、本を読んだり、グループで交流したりできるようになっています。

いなむらの杜

テーブルとカラフルなイスがたくさんありました。

いなむらの杜 テーブル

建物の正面は前面ガラス張りのカーテンウォールになっていますので、太陽の光が建物全体に差し込んできていて、施設内はとても明るく開放的で気持ちの良い空間になっています。

図書コーナー

図書コーナーは誰でも無料で閲覧できますが、貸し出しは有田郡在住の方に限られています。収納可能冊数は約4万冊だそうです。

いなむらの杜 本棚

奥の方にはゆったりできるイスもありました。色々な本がありますので、子どもから大人、年配の方まで楽しめるようになっています。

いなむらの杜 イス

窓際のカウンター席もありました。無料Wi-Fiがありますので、パソコンやタブレット、スマートフォンなどで、コワーキングに使ったり、動画などのエンタメ等で楽しむこともできそうです。

いなむらの杜 カウンター

子ども図書コーナー

子ども用の図書も充実しています。たくさんの絵本が並んでいました。

いなむらの杜 図書館

おはなしコーナー(キッズスペース)

いなむらの杜の右奥には靴を脱いで座れるキッズスペース「おはなしコーナー」がありました。小さいお子様などに、親が読み聞かせなどができるスペースです。

いなむらの杜 キッズスペース

カフェコーナー

施設内にはカフェコーナー(自販機)があり、コーヒーなどの飲み物を購入することができます。テーブルでは飲食もできるようになっています。

いなむらの杜 自販機

多目的ホール

会議やワークショップなどに使えそうな多目的ホールです。多目的ホールとスタジオの使用は有料となっています。

いなむらの杜 会議室

スタジオ

スタジオもレンタルは有料となっています。普段はプレイルームとなっていて子どもが少し遊べるスペースになっていました。

いなむらの杜 プレイルーム

駐車場とアクセス

いなむらの杜の駐車場は約20台ほどが停められるようになっていました。白線が引かれていない真ん中にもスペースがありましたので、イベントの際などはたくさん停められるのではないでしょうか。アクセスについては広川ICから約5分ほどの場所にあります。

いなむらの杜から車で2分ほどのところには「道あかり」という物産品販売とランチができる新しい施設や濱口梧陵記念館と津波防災教育センターを合わせた「稲むらの火の館」もあります。

いなむらの杜 駐車場

また、近くには、国の重要文化財のある「廣八幡宮(廣八幡神社)」があり、秋に行われる「稲むらの火祭り」では、松明(たいまつ)を手に持つ多くの人々が、廣八幡宮まで行進するのですが、こちらの「いなむらの杜」の前の道を通ります。

公園の詳細情報

名称 いなむらの杜(観光・地域交流センター)
住所 〒640-8421 和歌山市松江字29町場2000番地
電話番号 0737-64-1753
定休日 月曜日・年末年始(12⽉29⽇〜1⽉4⽇)
営業時間 平日 9:30~19:00
⼟・⽇・祝 9:30~17:00
ホームページ 公式ホームページ
フェイスブック  
インスタグラム 杜のマルシェのインスタグラム
ツイッター  
駐車場 無料(約20台)
交通アクセス ■車
湯浅御坊道路 広川ICより車で約5分
備考 ※無料Wi-Fiあり
※図書の閲覧は誰でも無料
※貸出は有田郡市内の方に限ります
※毎月最終木曜日(点検日)と蔵書点検期間は、図書貸出がお休み

※上記内容は訪問時の情報になります。変更になっている場合がありますので、電話、HP等で確認してください。

error:
タイトルとURLをコピーしました