鯛ラーメン 休暇村 紀州加太で絶景ランチ – 和歌山市

休暇村紀州加太

スポンサーリンク

鯛ラーメン 休暇村 紀州加太で絶景ランチ

休暇村紀州加太

先日行ってきたのは、和歌山市深山にある休暇村紀州加太2階のレストラン「オーシャンダイニング 紀伊の国」。加太海水浴場から2kmほど北に行った小高い山の上にあるのが休暇村紀州加太です。こちらの2階にあるレストランでは宿泊客以外でもランチを楽しむことができます。

休暇村紀州加太 レストラン

土曜日でしたが、約250席ほどの多くが予約等で埋まっている様子。ワタクシ達は11時半過ぎくらいに入店しましたが、なんとか待ち時間なく入れました。

GO TO トラベルやその他のキャンペーンを利用されている方も多いのでしょうか。以前に来たときよりも圧倒的にお客さんの数が多かったです。事前に予約の問い合わせをしていたのですが、席だけの予約はできないとのことでした。(※会席料理を頼めば予約できるようです)

休暇村紀州加太 景色

窓際席からは紀淡海峡の絶景が広がります。こちらの席はやはり人気のようで予約でいっぱいでした。

休暇村紀州加太 景色

手前の島が友ヶ島。「まるでラピュタのよう」といわれる島で、廃墟がきれいな状態で残されており、近年ではアニメ好き、コスプレイヤーをはじめ、フォトジェニックな場所を求めるグラマーさんなどにも人気のスポットになっています。

写真奥の大きな島は淡路島です。この紀淡海峡(約11km)に橋をかけて和歌山と淡路島をつなぐ紀淡連絡道路というのも国の構想にあるそうです。需要があるのかどうかは不明ですね…。話が少しそれましたが本題に戻りたいと思います。

スポンサーリンク

鯛ラーメン

鯛ラーメン 休暇村紀州加太

鯛ラーメン…1,350円(税込)

鯛ラーメンは単品はなく、しらす丼と小鉢が付いたセットがデフォルトになります。こちらの鯛ラーメンは、和歌山市の食のイベント「食祭WAKAYAMA2012 第2代 和歌山の味匠(たくみ)」グランプリを受賞したメニューです。鯛ラーメンはもちろん、しらす丼も美味しかったです。

鯛ラーメン 休暇村紀州加太

大量の鯛の骨を丁寧に焼き上げてからじっくりと煮詰め、白だしを掛け合わせたスープ。やさしくあっさりとした味わいながらも鯛の旨味が詰まっています。そのスープに合わせるのは国産小麦のストレート麺。トッピングはふっくら焼き上げた鯛の身、白ネギ、国産ゆずと国産わかめ。

ゆずの風味の効いていて大変美味しくいただきました。お店では年配の方も注文されていましたので世代を問わず愛される味なのかなと思いました。

鯛ラーメン 休暇村紀州加太

鯛の身はそれほど大きくはないのですがふっくらとして旨味が詰まっていました。地元産の鯛がこういうメニューで食べられるのは嬉しいですね。ワタクシ結構鯛好きかもしれません(笑)

和歌山市の西部に位置する漁港のまち「加太」。昔から紀淡海峡で獲れる真鯛は有名です。この海域は栄養分をしっかり蓄えた真鯛の通り道でもあり、全国屈指の鯛の名産地としても知られています。また、友ヶ島水道とその周辺海域は絶好の真鯛の産卵場にもなっています。

加太地区では傷が付かないよう伝統の一本釣漁法で丁寧に傷を付けないように釣獲しています。この真鯛は和歌山県の名産品「プレミア和歌山」にも認定されています。

スポンサーリンク

刺身定食

刺身定食 休暇村紀州加太

刺身定食…2,750円(税込)

刺身7点盛り、天ぷら、小鉢、お吸い物が付いた定食です。刺身はもちろんおいしかったのですが、2,750円は少し高く感じたかなぁ。もちろんお宿でいただくランチですから多少の割高は致し方ないところでしょう。

刺身定食 休暇村紀州加太

鯛のお刺身もちゃんとありましたー!もう少しボリュームがあればなお良かったと思います。

スポンサーリンク

鯛餃子

鯛餃子 休暇村紀州加太

鯛餃子…700円(税込)

食祭WAKAYAMA2018のWAKA-1グランプリ受賞の鯛餃子です。餃子って結構中身がわかりにくかったりするんです。味はしっかりとしていて個人的には少し濃ゆいくらいに感じました。わさびが付いてきたので、付けて食べてみましたが、わさびは敢えて付けなくてもいいかなというのが個人的な感想。

スポンサーリンク

メニュー

メニュー 休暇村紀州加太

メニュー 休暇村紀州加太

足赤海老ラーメン 休暇村紀州加太

メニューには足赤海老ラーメンもありましたが、今回は頼まず。こちらも食祭WKAYAMA2019のWAKA-1グランプリ優勝だそうです。グランプリ獲りすぎ(笑)

休暇村紀州加太 和歌山

こちらは休暇村の1階ロビーの様子。2016年にリニューアルされて大変きれいになっています。

休暇村紀州加太 景色 絶景

加太の海を見下ろせるテラス。木々の緑と、海と空の青。時間を忘れて眺めていたいと思わせてくれるくらいめっちゃ景色がよかったです。

スポンサーリンク

まとめ

鯛ラーメンは評判通りの味で大変満足でした。そしてこの景色にも大満足。ランチ利用はお客さんが多いので、やはり11時半前には到着してオープンと同時に入店した方がよいかもしれません。窓際席は予約が必要かもしれません。

お店全体的には広々としていますので、お子様連れでも大丈夫だと思います。トイレも清潔感があって良かったです。ユニバーサルトイレもあり。

宿泊、温泉の利用にもすごく興味があります。天空の湯ではパノラマの景色が楽しむことができ、紀淡海峡と湯面が一体化するインフィニティ風呂になっています。チャンスがあれば次回は宿泊もできたらと思います。

スポンサーリンク

店舗の詳細情報

店舗名 休暇村 紀州加太 オーシャンダイニング「紀伊の国」
住所 〒640-0102 和歌山県和歌山市深山483
電話番号 073-459-0321
営業時間 ランチ:11:30~14:00
(ラストオーダー13:30)
定休日 無休
ホームページ https://www.qkamura.or.jp/kada/
フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/kyukamurakishukada/
インスタグラム https://www.instagram.com/kyukamurahotels/
席数 約250席
駐車場 あり
交通アクセス ■車
阪和自動車道 和歌山ICから約45分

■電車
南海電車加太線加太駅から送迎バスあり

支払い方法 現金、クレジットカード
備考 予約可(※会席料理注文時)

※上記内容は訪問時の情報になります。変更になっている場合がありますので、店舗またはHP等で確認してください。

タイトルとURLをコピーしました