フィッシャーマンズワーフ白浜 海鮮丼 和歌山県白浜町

フィッシャーマンズワーフ白浜

スポンサーリンク

フィッシャーマンズワーフ白浜

フィッシャーマンズワーフ白浜

和歌山県白浜町にあるフィッシャーマンズワーフ白浜に行ってきました。白良浜からもほど近い、漁師直営のお店です。

スポンサーリンク

海鮮市場(フィッシュマーケット)

フィッシャーマンズワーフ白浜

海鮮市場(フィッシュマーケット)の店内はフードコート形式になっています。

フィッシャーマンズワーフ白浜

今まさに魚がさばかれようとしています。新鮮な魚で提供してもらえるようです。後ろ姿がワイルドですね。

スポンサーリンク

海鮮丼

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

フィッシャーマンズワーフ白浜(@fmwf.shirahama_official)がシェアした投稿

スポンサーリンク

メニュー

フィッシャーマンズワーフ白浜 メニュー

メニューは海鮮丼とまぐろ丼がメインのようです。この日もトイレ休憩に寄らせていただいたのですが、こちらで飲食したことはないんです。

フィッシャーマンズワーフ白浜

店内で飲食する場合はこちらです。フードコート形式になっています。

フィッシャーマンズワーフ白浜

外のベンチでも食べられるようになっています。天気がよい場合はこちらで食べるのも気持ちがよさそうですね。

スポンサーリンク

Diver’s Bay

フィッシャーマンズワーフ白浜 ダイビング

目の前が海のダイビングベース。白浜の海でダイビングを楽しむことができます。

スポンサーリンク

Cafe Shutto (カフェ シュット)

フィッシャーマンズワーフ白浜  カフェ シュット

カフェもあります。ちょっとした休憩によさそうですね。

スポンサーリンク

駐車場

フィッシャーマンズワーフ白浜 駐車場

駐車場は広大で約120台が止められるようになっています。最初の1時間は無料なので白浜観光にちょっと寄ってみるのにも最適です。白良浜までも十分に歩ける距離です。

スポンサーリンク

サブスク

2020年12月14日に日本テレビ系列の「スッキリ」でフィッシャーマンズワーフ白浜のサブスクが紹介されました。

【魚のサブスク】南紀白浜の新鮮な魚を多彩な料理で。作りたてを再現する『CAS凍結』で毎月届く定期便。

subsc(サブスク)| フィッシャーマンズワーフ白浜【何が届くか、毎月ワクワク。サブスクリプション通販モール】
subsc(サブスク)は、全国の注目ショップが厳選したアイテムを“毎月1回・定額”でお届けする「サブスクリプションボックス/定期便(定期購入・頒布会)」専門のオンラインショッピングモールです。
スポンサーリンク

まとめ

フィッシャーマンズワーフは白浜にある比較的大きめのお店です。白良浜からも近く、駐車場も広くて入りやすい立地です。観光客の方もたくさん来られていました。

海鮮市場はフードコート形式になっています。とても残念なのですが、私はこちらの海鮮市場の雰囲気が少し苦手なため、白浜近辺で海鮮を食べる場合は下のお店に行くことが多いです。

海鮮屋千畳

道の駅 志原海岸 海来館

スポンサーリンク

お店の詳細情報

名称 フィッシャーマンズワーフ白浜
住所 〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町1667-22
電話番号 0739-43-1700
定休日 不定休
営業時間 ■フィッシュマーケット 10:00~19:00
■和ダイニング番屋 11:00~15:00(L.O. 14:00)・ 17:00~22:00(L.O. 21:00)
■伊ダイニングスカルベッタ 11:00~15:00(L.O. 14:00)・17:00~22:00(L.O. 21:00)
ホームページ https://fw-sh.com/
フェイスブック フェイスブック
インスタグラム インスタグラム
ツイッター ツイッター
駐車場 120台 バス4台
最初の1時間は無料、以降1時間200円
交通アクセス ■車
紀勢自動車道路 上富田ICから約20分
支払い方法 現金、PayPay
備考  

※上記内容は訪問時の情報になります。変更になっている場合がありますので、電話、HP等で確認してください。

タイトルとURLをコピーしました