Kamogo(カモゴ)カフェ 和歌山県海南市(加茂郷)

Kamogo(カモゴ)

スポンサーリンク

Kamogo(カモゴ)カフェ 和歌山県海南市(加茂郷)

Kamogo(カモゴ)

和歌山県海南市(加茂郷)にあるカフェ「Kamogo」に行ってきました。2019年3月にオープンしたお店で、もともとはJAながみね大崎支店をリノーベションしたカフェです。店舗名の由来は地名の加茂郷から。

Kamogo(カモゴ)

JAの長いカウンターをそのまま利用されています。店内は広く、ゆったりできるかんじですね。運営は「加茂川協議会」。会長の大谷幸司さんは、農家を経て、カフェと農産物加工品の製造販売を行う「FROM FARM(フロムファーム)」(海南市下津町)を運営されています。

下津町はみかんの産地としても知られていて、例年11月~1月の収穫期は人手が不足することから、みかん農家の収穫作業を助ける援農者を募り住居なども手配する活動「みかん援農」にも携わっておられます。

スポンサーリンク

メニュー

Kamogo(カモゴ)メニュー

店内に入ると席を確保してから注文カウンターにて注文をするスタイル。フードメニューはしらす丼、キーマカレーなど。スイーツは海南市下津にある「栢木豆腐店」の豆乳をたっぷり使ったやさしい味のドーナツ、ベイクドチーズケーキなど。

スポンサーリンク

バニラアイスドーナツ

Kamogo(カモゴ)ドーナツ

バニラアイスドーナツ … 340円

「栢木豆腐店」の豆乳を使ったドーナツ。注文を受けてから揚げてくれます。豆腐でできているだけあってとにかく軽い。バニラアイスとの相性も抜群です。

スポンサーリンク

ベイクドチーズケーキ

Kamogo(カモゴ)ベイクドチーズケーキ

ベイクドチーズケーキ … 500円

スポンサーリンク

ドリップコーヒー(ホット)

Kamogo(カモゴ)コーヒー

ドリップコーヒー(ホット) … 400円

コーヒーは和歌山市にある「The Roasters」さんのもの。

スポンサーリンク

ラテ

Kamogo(カモゴ)カフェラテ

ラテ … 600円

カフェラテはラテアートが施されていました。目でも楽しめますね。

スポンサーリンク

物販コーナー

Kamogo(カモゴ)

物販コーナーには、「栢木豆腐店」の木綿・絹ごし豆腐や油揚げ、「川善味噌本舗」(黒田)の合わせみそ、田舎みそ、金山寺みそなどが並び、下津町産の野菜やしらすなども扱っておられます。

スポンサーリンク

駐車場

Kamogo(カモゴ)駐車場

駐車場は約7台ほどが止められるスペースがありました。入り口や駐車スペースが狭いので注意が必要です。また土日祝は混みあっていることもあります。

スポンサーリンク

まとめ

Kamogo(カモゴ)はJAの支店をリノベーションしたカフェ。2階には飲食可能なテラスと卓球スペースがあります。周辺にはあまりカフェが無い地域なので地元の方も来られるお店のようです。下津産の八朔、清見オレンジなどの柑橘を使った季節限定の生絞りのフレッシュジュースも人気です。

来店時には混みあっていたこともあってか、料理の提供には結構時間がかかっていました。オーナーさんは忙しそうでしたが、他のスタッフさんとはうまくコンビネーションができていない感じでした。来店時や退店時の「あいさつ」も残念ながら無かったように思います。

スポンサーリンク

お店の詳細情報

名称 Kamogo(カモゴ)
住所 〒649-0111 和歌山県海南市下津町方372-1
電話番号 073-488-6925
定休日 火曜日・水曜日
営業時間 10:00~18:00
ホームページ
フェイスブック フェイスブック
インスタグラム インスタグラム
ツイッター
駐車場 あり
交通アクセス ■車
阪和自動車道路 海南ICから約15分
阪和自動車道路 有田ICから約20分
支払い方法 現金
備考 テイクアウト可

※上記内容は訪問時の情報になります。変更になっている場合がありますので、電話、HP等で確認してください。

タイトルとURLをコピーしました