甘露寺 鬼滅の刃 恋柱「甘露寺蜜璃」の聖地 – 和歌山県紀の川市

※本記事にはPRが含まれている場合があります。

甘露寺 和歌山

スポンサーリンク

甘露寺 鬼滅の刃 恋柱「甘露寺蜜璃」の聖地

和歌山県紀の川市にある浄土宗の寺院、甘露寺(かんろじ)に行ってきました。ご本尊は阿弥陀如来です。

甘露寺 和歌山

上の写真の右側に写っている駐車場は檀家さん専用になりますので、一般の方は本記事の下に記載のある駐車場を利用してください。

スポンサーリンク

甘露寺蜜璃の聖地巡礼スポット

人気漫画「鬼滅の刃」の鬼殺隊で、もっとも位の高い戦士とされる「柱」。その9人いる柱のなかで「恋柱」と呼ばれるのが、可憐な美女剣士の甘露寺蜜璃(かんろじみつり)です。こちらの甘露寺は、名前が同じとして、ファンから聖地のひとつとして巡礼スポットとなっています。

ちなみに、恋柱 甘露寺蜜璃は「恋の呼吸」を使って主人公の竈門炭治郎らとともに鬼と闘う女性剣士で、ピンク色の髪の毛がトレードマークのキャラクターです。

甘露寺 和歌山

「甘露寺」と同名の寺院は全国に10箇所以上存在するようですが、こちら和歌山の甘露寺は、和歌山電鐵の甘露寺前駅を含めた周辺地域で紀の川市が鬼滅の刃の関連イベント(かんろじまえのひみつ)をおこなったりとPRに力が入っていましたので、他の甘露寺と比べて断トツの人気スポットとなったようです。

甘露寺 和歌山

以前は期間限定で、本堂の前に、蜜璃の髪と同じ桜色の特別雨戸を公開していました。

甘露寺 和歌山

境内はきれいに整えられていました。

甘露寺 和歌山

スポンサーリンク

特別御朱印

甘露寺では、通常の阿弥陀如来の御朱印のほかに、『鬼滅の刃』にちなんだ特別御朱印も用意されています。

利剣名号(りけんみょうごう) … 300円

甘露寺 和歌山 特別御朱印

スポンサーリンク

フォトプロップス

現在でも土日にはファンが多く訪れるそうです。写真撮影用のフォトプロップスがありました。

甘露寺 和歌山 鬼滅の刃

甘露寺の近く(徒歩圏内)にある平池緑地公園には恋柱という柱が建てられていますので、そちらも写真スポットになっています。

駐車場

甘露寺 駐車場

駐車場は甘露寺から徒歩1分ほどのところに約20台ほど止められるようになっています。こちらが満車の場合は近くの平池緑地公園の駐車場も利用可能です。

お寺の詳細情報

名称 甘露寺(かんろじ)
住所 〒640-0415 和歌山県紀の川市貴志川町長原693
電話番号 0736-64-2751
定休日  
営業時間  
ホームページ  
フェイスブック  
インスタグラム 公式インスタグラム
ツイッター  
駐車場 あり(約20台)
交通アクセス ■車
阪和自動車道 和歌山南スマートICから車で約15分

■電車
和歌山電鐵貴志川線 甘露寺前駅下車 徒歩約1分

備考  

※上記内容は訪問時の情報になります。変更になっている場合がありますので、電話、HP等で確認してください。

error:
タイトルとURLをコピーしました