竈山神社 名付け(命名) 初詣 お宮参りで有名な神社 – 和歌山市

竈山神社 和歌山市

スポンサーリンク

竈山神社 お宮参り 名付け(命名) 初詣で有名な神社

竈山神社 和歌山市

和歌山市和田にある赤ちゃんの名付け(命名)で有名な「竈山神社(かまやまじんじゃ)」です。旧官幣大社である竈山神社は神武天皇の長兄である彦五瀬命(ひこいつせのみこと)を祀る神社。国家安泰、世界平和と発展を守っているとされています。

和歌山市では、初詣に三社へ参詣する「三社参り」の風習があり、日前神宮・國懸神宮、伊太祁曽神社、そしてこの竈山神社が三社となっています。この三社を詣でる「西国三社参り」は古くよりお参りする人が多く、この三社を結ぶ形で和歌山電鉄貴志川線が走っています。初詣スポットとしても有名で多くの初詣客で賑わいます。

竈山神社 和歌山市

こちらが竈山神社の神門。境内は広く、駐車場から少し歩いてきたところにこの神門があります。左手には手水舎。

竈山神社 和歌山市

彦五瀬命は大和平定の途中で戦傷、男之水門で亡くなられ竈山の地に葬られたとされています。写真には撮れませんでしたが、本殿の後ろにある竈山墓(かまやまのはか)は和歌山県唯一の陵墓(皇族の墓)です。『紀伊続風土記』によれば、お墓が作られ、側に竈山神社が作られたとされています。

スポンサーリンク

竈山神社の御利益・祈願

竈山神社 和歌山市

竈山神社の御利益、祈願は、家内安全、商売繁盛、交通安全、安産祈願、厄除祈願、お宮詣り、七五三など。その中でも命名(名付け)で有名な神社として知られています。

スポンサーリンク

命名(名付け)

竈山神社では、赤ちゃんの命名(名付け)でも有名です。命名では神様とお子様の御縁を結び、無事に産まれたことへの感謝の気持ちと、すこやかな成長を御祈願していただけるそうです。

古くから神様から名をいただくことで一生涯の守護を得るという風習があります。命名は、一般的にはお七夜(出生後7日目)に行われます。

余談にはなりますが、全国的に命名の料金(初穂料)の相場は1~3万円ほどだそうです。また、候補から選ぶ選名と命名の2タイプが一般的で命名の方が金額は上がる傾向のようです。

竈山神社 和歌山市

境内は結構広く、小さな池もありました。

竈山神社 和歌山市

野球ができるグラウンドがありました。境内にあるのは珍しいですね。

スポンサーリンク

神社の詳細情報

名称 竈山神社(かまやまじんじゃ)
住所 〒641-0004 和歌山県和歌山市和田438
電話番号 073-471-1457
主祭神 彦五瀬命
定休日 無休
営業時間 ■参拝時間 6:00~20:00
■電話受付 9:00~18:00
ホームページ ホームページ
インスタグラム 竈山神社インスタグラム
フェイスブック
ツイッター
駐車場 あり(無料)10台程度
交通アクセス ■車
阪和自動車道 和歌山南スマートICから約7分

■電車
和歌山電鉄 貴志川線 竈山駅から徒歩約10分

支払い方法 現金
備考  

※上記内容は訪問時の情報になります。変更になっている場合がありますので、電話、HP等で確認してください。

タイトルとURLをコピーしました