黒沢牧場 ソフトクリームとドッグラン ピクニックで楽しめる – 和歌山県海南市

黒沢牧場 和歌山県海南市

スポンサーリンク

黒沢牧場 ソフトクリームとドッグラン・ピクニック

和歌山県海南市にある牧場「黒沢牧場」に行ってきました。1968年(昭和43年)創業の牧場で、標高約500m、隣接する黒沢ハイランド(ゴルフ場)と合わせて、約100ヘクタール(東京ドーム約21個分)の広大な面積を誇ります。また、近畿で唯一、牛の山地酪農をしている牧場で、約30頭ほどを飼育しています。

黒沢牧場 和歌山県海南市

入場料金も安くて、超有名なソフトクリームはもちろん、ピクニックをしたり、子どもと遊具で遊んだり、牛と触れ合ったり、ドッグランでペットのワンちゃんと遊んだりと、一日中、色々と楽しめるので、家族や友人とゆったりと過ごすことができる牧場です。

スポンサーリンク

入場料金

最初に入場ゲートがあり、車に乗ったまま入場料金を支払って牧場内に入るシステムになっています。車で入ってくると案内版がありました。入場料金は以下の通りです。

  • 大人 400円
  • 子供(3歳児~中学生)200円
  • 団体割引(20名様以上)2割引 

障害者割引(手帳呈示で本人と介護者1名まで半額)
※各種割引の併用不可

スポンサーリンク

ミルク工房

ミルク工房は2016年にオープンした売店です。和歌山県で一番有名とも言える黒沢牧場のソフトクリームをはじめ、コーヒーやカフェオレなどのドリンク、牛の模様をイメージしたロールケーキなども販売されています。店前の芝生スペースにはテント、テーブル、イスもあります。

黒沢牧場 ミルク工房 和歌山県海南市

スポンサーリンク

ソフトクリーム

和歌山県民なら知らない人はいないであろう「黒沢牧場のソフトクリーム」。放牧牛の搾りたて牛乳を惜しみなく使い、牛乳の濃厚な味わいがありつつも後味はあっさりとしていて、年代を問わず全世代が口をそろえて美味しいと言ってしまう。そんなソフトクリームです。

黒沢牧場 ソフトクリーム 和歌山県海南市

和歌山県内では黒沢牧場のソフトクリームが食べられる店舗がありますので、わかる範囲でリストにしておきます。

  • 黒沢牧場 紀ノ国フルーツ村店
  • 黒沢牧場 ポルトヨーロッパ店
  • 道の駅 四季の郷公園
  • 道の駅 明恵ふるさと館
スポンサーリンク

ロールケーキ

ミルク感たっぷりのフレッシュクリームを使用。後味よくとろける上質な味わいに仕上がっています。生地の牛柄は食用竹炭を使用しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BASE⛺️(@baseec)がシェアした投稿

黒沢牧場のロールケーキやアイスクリームは冷凍商品として楽天市場で購入することができます。

黒沢牧場の商品を楽天市場で見てみる

スポンサーリンク

ミルク工房 メニュー

下の写真がミルク工房のメニューです。大人気のソフトクリームはほとんどのお客さんが購入されていました。もちろん私も買いました。

黒沢牧場 ミルク工房 メニュー 和歌山県海南市

他にもアイスクリーム、やさしい牛乳、コーヒーなどのソフトドリンクも購入できます。フードメニューでは焼きおにぎりもありました。上のレストランが閉店してしましたので、フードメニューがあるのは助かります。

黒沢牧場 ミルク工房 メニュー 和歌山県海南市

ミルクロール、ミルクバウムなどはテイクアウト(持ち帰り)商品になっていると思います。他にもミルクプリンやカットバウム、フィナンシェなどがありました。

スポンサーリンク

やさしい牛乳

牛乳の殺菌や瓶詰めを行う工場が設営されています。朝夕の2回、牛乳を搾り、本来の栄養素を損なわないように低温殺菌をします。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ここの(@co_c_o.69)がシェアした投稿

黒沢牧場のやさしい牛乳の味は濃厚でありながら後味がすっきりとしているのが特徴です。黒沢牧場はその昔、加熱殺菌した生乳をお酒の一升瓶に入れて牧場内限定で販売していました。しかし衛生管理の観点から販売を取りやめていましたが、以前から寄せられていた「牛乳を持ち帰りたい」との声に応えて2016年に復活を果たしました。

2018年には、和歌山県産品ブランドとして認められた「プレミア和歌山」の中でも特に優れた商品に与えられる審査委員特別賞にも選ばれています。

 

スポンサーリンク

ドッグラン

愛犬と訪れる来場者が多いため、存分に遊べるスペースをと、広さ約3500平方メートルのドッグランがミルク工房の横に設置されています。

黒沢牧場 ドッグラン

ドッグランの利用は「無料」となっています。愛犬家の皆様に気持ちよくご利用いただくため、ドッグラン入口の看板のルールをよく読みマナーを守ってご利用してください。

■ドッグラン営業時間 … 9:00~17:00

黒沢牧場 ドッグラン

ドッグランはフリーエリアと小型犬エリアに分かれています。フリーエリアは広々としていますので、愛犬を思いっきり走らせて遊ぶことができます。

黒沢牧場 ドッグラン 注意事項

ドッグランの入り口には注意事項の看板がありますので、しっかりとマナーを守って利用しましょう。

スポンサーリンク

牛舎

ミルク工房の横の道をそのまま進むと牛舎がありました。こちらには5頭ほどの牛がいました。策に囲われていますので、お子様でも安心して牛に触れ合うことができます。

黒沢牧場 牛舎 和歌山県海南市

牛の隣には馬もいました。

スポンサーリンク

牛の放牧

牛の種類は、ホルスタイン、ジャージーなど。約30ヘクタール(東京ドーム6個分)の草地で放牧されています。黒沢牧場の牛たちは24時間放牧されており、好きな時間に寝て起きて草を食べます。山地を歩くので足腰が丈夫な牛に育ちます。そして、そのストレスのない生活を楽しむ牛たちからは、濃くておいしい牛乳が搾れるそうです

黒沢牧場 牛の放牧

毎日15時くらいになると、牛たちは搾乳してもらうために、放牧地から牛舎に戻ってきます。上の写真はちょうど戻ってきている途中の模様です。

スポンサーリンク

公園(遊具)

芝生の公園には子どもが思いっきり遊べる遊具が設置されています。かわいい牛のオブジェをくぐるミニコースターは子ども達に大人気でした。

黒沢牧場 公園(遊具)

基本的には日陰が少ないので、黒沢牧場のおすすめ時期は春と秋です。真夏は相当暑いと思いますし、標高が500mほどですので冬は風も吹いて寒いと思います。

スポンサーリンク

コスモスの花

黒沢牧場では秋にはコスモスの花が咲き乱れます。遊歩道になっていますので、ゆっくりと鑑賞しながら周ることができます。

黒沢牧場 花 和歌山県海南市

スポンサーリンク

バーベキュー・ピクニックについて

黒沢牧場内の広場ではバーベキューもできます。ただし、器具の貸し出し及び食材の販売は行っていないので全て持ち込みになります。ゴミも全て持ち帰る形になります。また、洗い場などは無いので注意が必要です。

また、バーベキュー同様に、牧場内ではピクニックもできますので、昼食(お昼ごはん)を持ってきて、食べることもできます。キャンプはできませんが、テントを張ることはできると思います。

スポンサーリンク

レストラン(クラブハウス)

クラブハウス内のレストランは、2023年春をもって営業を終了されました。以前はメニューにうどんやそばカレーライスなどがありました。飲食店が無くなってしまったのは残念です。今後はお昼をはさんで来られる場合は、お弁当が必須になりましたね。

黒沢牧場 レストラン

ゴルフのクラブハウスの方は年中無休で営業されています。

スポンサーリンク

黒沢ハイランド(ゴルフ)

黒沢ハイランドでは、1428ヤード(9ホール)のゴルフを楽しむことができます。時間は1時間半ほどです。海南の街並みを見下ろす絶景のゴルフ場です。

■料金:平日 3,300円 土曜 3,500円 日・祝 3,800円

黒沢牧場 黒沢ハイランド ゴルフ

スポンサーリンク

駐車場とアクセス

駐車場は合計で約600台ほどが停められるようになっています。ミルク工房の近くの駐車場は混み合いますのでご注意ください。駐車場を含む園内マップはこちらから確認してください。

黒沢牧場 駐車場

アクセス途中に狭い道もあります

国道424号線の上谷のあたりから道が大変狭くなっていますのでご注意ください。工事もされていますので、片側交互通行になっている箇所もあります。くれぐれも事故のないように気を付けて運転してください。

スポンサーリンク

お店の詳細情報

名称 黒沢牧場(黒沢ハイランド)
住所 〒640-1162 和歌山県海南市上谷603
電話番号 073-487-1677
入場料金 大人 400円
子供(3歳児~中学生)200円
団体割引(20名様以上)2割引
障害者割引(手帳呈示で本人と介護者1名まで半額)
※各種割引の併用不可
定休日 牧場:年中無休(無休悪天候を除く)
ミルク工房:水曜日(祝日、GW、夏休み期間中は営業となります)
ドッグラン:水曜日
黒沢ハイランド(ゴルフ):年中無休(無休悪天候を除く)
営業時間 9:00~17:00
10:00~16:00 ミルク工房(売店)
ホームページ 公式ホームページ
ネットショップ 公式オンラインショップ
フェイスブック 公式フェイスブック
インスタグラム 公式インスタグラム
ツイッター  
駐車場 無料(約600台)
交通アクセス ■車
阪和自動車道 海南ICより車で約65分
阪和自動車道 海南東ICより車で約55分
支払い方法 現金、PayPay(ミルク工房)
備考 ペット同伴可・バーベキュー可、無料WiFiあり
※国道424号線は大型観光バス通行が出来ません

※上記内容は訪問時の情報になります。変更になっている場合がありますので、電話、HP等で確認してください。

error:
タイトルとURLをコピーしました