鈴屋 デラックスケーキ&レモンケーキ ふるさと納税でも人気 昭和レトロでかわいい ‐ 和歌山県田辺市

※本記事にはPRが含まれている場合があります。

鈴屋 デラックスケーキ 田辺市

スポンサーリンク

鈴屋 デラックスケーキ&レモンケーキ レトロでかわいい

和歌山県田辺市にある洋菓子、和菓子のお店「鈴屋 菓子店」に行ってきました。こちらのお店は大正13年(1924年)創業の老舗菓子店です。銘菓「デラックスケーキ」が地元和歌山県田辺市でも有名です。

鈴屋 デラックスケーキ 田辺市

昭和37年には昭和天皇が辨慶の釜をお買い上げされ、平成16年には秋篠宮殿下・紀子妃殿下が和歌山県へのお成りの際にデラックスケーキを召し上がられました。いわゆる皇室御用達のお店とも言えると思います。

鈴屋 デラックスケーキ 田辺市

紀伊田辺駅が1932年(昭和7年)に開業を控えた1929年(昭和4年)に店舗を駅前予定地(現店舗)に移転されました。当初は羊羹やまんじゅうを取り扱う和菓子店として創業されましたが、戦後に洋菓子がブームになると洋菓子も作りはじめられました。

鈴屋 デラックスケーキ 田辺市

現在は和菓子の技術を活かした和洋菓子店として営業されています。店内は老舗の歴史を感じました。

商品ラインナップとしては、洋菓子はデラックスケーキ、レモンケーキ、フルーツケーキ、レーズンリッチ、梅たるとなどがあります。

和菓子は柚もなか(ゆずもなか)、辨慶の釜(弁慶の釜)、栗かるかん、栗(くり)、梅まんじゅう、たますき、紀州てまり等。

デラックスケーキ

鈴屋 デラックスケーキ 田辺市

フルーツケーキ

鈴屋 フルーツケーキ 田辺市

和菓子の詰め合わせ

鈴屋 デラックスケーキセット 田辺市

辨慶の釜(弁慶の釜)

1952年(昭和27年)に発売された最中「弁慶の釜」。

鈴屋 辨慶の釜(弁慶の釜)

柚もなか

鈴屋 柚もなか

スポンサーリンク

販売メニュー

少し古いものになっていますので、現在の価格とは異なっていますのでご注意ください。

鈴屋 価格表(値段)

支払いは現金のみとなっていますのでご注意ください。田辺市は世界遺産でもある「熊野古道」への玄関口として外国人観光客が増加しています。そのためにも店舗ではキャッシュレス決済を是非導入していただきたいところですね。

鈴屋 田辺市

スポンサーリンク

昭和レトロなパッケージ

デラックスケーキとレモンケーキの詰め合わせを購入しました。シルバーのオリジナル包装紙に包んでいただいていました。

鈴屋 デラックスケーキ 田辺市

デラックスケーキとレモンケーキが両方味わえるセットになっています。

鈴屋 デラックスケーキ 田辺市

鈴屋 デラックスケーキ レモンケーキ 田辺市

スポンサーリンク

デラックスケーキ

和歌山の銘菓としても有名な、デラックスケーキ。 発売から約50年以上の歴史があります。重みのある特殊配合と特殊製法のカステラ生地に鈴屋独特の白いんげん豆や胡麻をベースにしたジャムをサンドして、ホワイトチョコレートで全体を包んでいます。洋菓子なんですが、和菓子の風味を感じることができるのはジャムの味わいでしょうか。

鈴屋 デラックスケーキ 田辺市

またこの包装(パッケージ)が昭和レトロ感があってたまりません。書体(フォント)もよく見てくださいね。デラックスケーキのパッケージや洋菓子に使用している包装紙は、デザイナーをしていた二代目の奥様の勝子さんの妹さんが手掛けられたそうです。

下にも書いていますが、カロリーが多くて、ボリュームがずっしりありますので、おやつに1個が限界だと思います。賞味期限も下に書いていますが、約10日ほどですので、そのあたりも計算して、必要な個数だけ買うのがオススメです。

鈴屋 デラックスケーキ 田辺市

切った断面はまさにカステラのようです。ひとつはかなり大きいのでカットして食べるのがいいかもしれません。秋篠宮殿下・紀子妃殿下もお召し上がりになられました。デラックスケーキのネーミングの由来は、その当時としては豪華な雰囲気があったので、デラックスケーキという名前を付けられたそうです。鈴屋の『鈴』とかけて『デラベール(ベル)』という候補もあったそう。

鈴屋 デラックスケーキ 田辺市

デラックスケーキの味わいは一言では語りつくせません。昭和の贅沢品とでも言いましょうか。ひと口食べると、昔食べたことがあるようなあの懐かしい香り。見た目には重厚感がありますが、カステラ記事と和菓子の技法を活かした繊細なやさしい甘みが口の中に広がります。味としては割と甘めでした。

デラックスケーキのはしっこ

店頭ではデラックスケーキのはしっ子(はしっこ)という商品をお得に購入することができます。カットされたスポンジの端をホワイトチョコレートでコーティングしたものです。鈴屋では近年の人気商品のひとつです。ご家庭用なら全く問題ありません。お値段の方も買いやすい値段(価格)になっています。

デラックスケーキのはしっ子 … 378円

鈴屋 デラックスケーキ はしっこ 田辺市

端っこですので、お得に買うことができます。クラブハリエの端っこバウムのような感じですね。本店でのみ購入可能です。通販はありませんのでご注意ください。

レモンケーキ

鈴屋のレモンケーキは、レモンの入ったカステラの生地をレモンの実の形に焼いています。中にはバニラクリームが入っていて、全体をレモンチョコレートでコーティングしており、大変手間の掛かっている商品です。田辺市は柑橘の産地でもあり、レモンの生産も盛んにおこなわれています。

鈴屋 レモンケーキ 田辺市

形もレモンのようでかわいいです。カットすると中のバニラクリームが絶妙な量で入っています。レモンケーキもデラックスケーキ同様にどこか懐かしい味わいがありました。こちらも甘めの味わいでした。どちらもオススメです。

鈴屋 レモンケーキ 田辺市

デラックスケーキの詳細

デラックスケーキのカロリー

デラックスケーキ1個のサイズは横 5cm × 奥行き 4.8cm × 高さ 3.2cmです。カロリーは1個あたり509キロカロリーありますので、食べすぎには注意です。

鈴屋 デラックスケーキ カロリー 田辺市

品質表示

鶏卵(国産)、小麦粉、砂糖、マーガリン(乳成分を含む)、 油脂加工食品(植物油脂、砂糖、乳糖、全粉乳、脱脂粉乳)、 水飴、白いんげん豆、ごま/乳化剤(大豆由来)、膨張剤、 香料、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチン色素

鈴屋 デラックスケーキ 品質表示 田辺市

賞味期限

デラックスケーキの賞味期限10日となっています。ギフトなどの進物で利用される場合は賞味期限に気を付けて購入しましょう。

デラックスケーキの価格

デラックスケーキの価格は以下のようになっています。1個あたり約237〜252円になります。

(※2023年現在)

  • 3個 756円
  • 5個 1,242円
  • 6個 1,458円
  • 8個 1,944円
  • 10個 2,376円
  • 12個 2,862円
  • 15個 3,564円
  • 20個 4,752円
  • 25個 5,940円
  • 30個 7,128円
  • 40個 9,504円

デラックスケーキが買える場所

デラックスケーキが買える場所としては和歌山県田辺市の鈴屋本店以外に下記の百貨店で販売されています。

  • とれとれ市場南紀白浜(和歌山県)
  • 札幌三越(北海道)
  • 日本のご馳走 えん 新丸の内ビルディング(東京)
  • 岐阜タカシマヤ(岐阜県)
  • 京都タカシマヤ(京都府)
  • 大阪タカシマヤ(大阪府)
  • 泉北タカシマヤ(大阪府)
  • 堺タカシマヤ(大阪府)
  • 阪神梅田本店(大阪府)
  • 阪急うめだ本店(大阪府)
  • あべのハルカス近鉄本店(大阪府)
  • 千里阪急(大阪府)
  • 神戸阪急(兵庫県)
  • 西宮阪急(兵庫県)
  • 山陽百貨店(兵庫県)
  • 博多阪急(福岡県)

残念ながら和歌山市や和歌山駅では買えませんのでご注意ください。和歌山県内では本店ととれとれ市場のみとなっています。

ネット通販(ふるさと納税)

インターネットが普及しはじめる少し前の1996年にホームページを公開。テレビ取材も多く受けられており、全国にファンがおられます。デラックスケーキは公式サイトでのネット通販はもちろん、楽天市場でも通信販売されており、ふるさと納税でも大変人気があります。和歌山県田辺市のふるさと納税に出品されています。

デラックスケーキを楽天市場で見てみる(ふるさと納税もあり)

お店の詳細情報

名称 鈴屋 菓子店(有限会社 鈴屋)
住所 〒646-0031 和歌山県田辺市湊15-11
電話番号 0739-22-0436
定休日 年中無休
営業時間 8:00~18:00
元日のみ 10:00~15:00
ホームページ 公式ホームページ
ネット販売 楽天市場
フェイスブック  
インスタグラム 公式インスタグラム
X(旧ツイッター)  
駐車場 なし
JR紀伊田辺駅に田辺市営の30分無料駐車場あり 
交通アクセス ■車
阪和自動車道 田辺ICより車で約6分

■電車
きのくに線 紀伊田辺駅より徒歩で約3分

支払い方法 現金のみ
備考  

※上記内容は訪問時の情報になります。変更になっている場合がありますので、電話、HP等で確認してください。

error:
タイトルとURLをコピーしました