choux シュークリーム 熊野古道のケーキ屋さん 和歌山県本宮町

choux 本宮 和歌山

スポンサーリンク

choux シュークリーム 熊野古道のケーキ屋 和歌山県本宮町

choux 本宮 和歌山

2020年8月8日に和歌山県田辺市本宮町にグランドオープンしたシュークリーム専門店「choux(シュー)」。お店は世界遺産として有名な熊野本宮大社からほど近く。人口約500人ほどの本宮町で新規オープンされました。

お店を開業されたのはオーナーパティシエの矢倉 実咲(やぐらみさき)さん。日本テレビの「幸せ!ボンビーガール」という番組の開業ガールというコーナーにも出演し、開業にかける想いとが支持され、5~7月まで計3回の放送でお店の準備からプレオープン、そしてその後まで取材されていました。

スポンサーリンク

矢倉実咲さんのプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

misaki yagura(@misakiyagura19)がシェアした投稿

■オーナーシェフ … 矢倉 実咲(やぐらみさき)さん。

1992年、和歌山県白浜町生まれ、年齢は28歳(2020年10月現在)。

高校生時代に、たまたま手に取ったパティシエの辻口博啓さんの本を読んでパティシエに興味を持ち、田辺市の「オランジュ」というケーキ屋さんでアルバイトをしていたことが、矢倉実咲さんのパティシエとしての人生の原点だそうです。

高校卒業後は、神戸製菓専門学校に進学。卒業後は上京し、クリオロ(千川)を経て、コワンヴェール(神楽坂)、アヴランシュゲネー(春日)で約5年間のパティシエ修業。コワンヴェール、アヴランシュゲネーでは上霜考二シェフに師事。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

misaki yagura(@misakiyagura19)がシェアした投稿

2016年に和歌山県に帰郷し、エクシブ白浜でシェフパティシエとして3年間勤務しホテルスイーツを任される。独立のため、2019年に退職。

パティシエになるため神戸製菓専門学校に通っていた19歳の時、幼少期に両親の離婚によって生き別れていた父親と再会し、父親もケーキ屋さんの経営に失敗していた事を知る。父の意思も継いで、生まれ故郷である和歌山県でケーキ屋さんを開きたいと開業する決意をされたそうです。

矢倉実咲さんのまっすぐに頑張っている姿と笑顔がすごくかわいいとボンビーガールでも人気の企画となり計3回放送されました。

スポンサーリンク

お店開業への道のり

矢倉実咲さんが準備した開業資金は一般的なケーキ店の開業資金の約1/6の650万円。それを日本政策金融公庫から借り受けます。ちなみに東京でケーキ屋さんをオープンするには約4,000万円の資金が必要らしいです…。

そして開業資金を少しでも減らすべく、大工の「恭平さん」とともにDIYでお店を作り上げていきます。特に恭平さんは様々なアイデアや工夫でコストカットを実現し、まさにヒーロー的な活躍をしてくれました。

また、100万円を目指してスタートしたクラウドファンディング(MotionGalleryでは106名の方から1,355,000円の支援が集まります。この支援金はオーブンの購入費等に充てられました。

当初は2020年4月16日にオープンを予定していましたが、新型コロナウイルスの影響を考慮し、グランドオープンは8月に延期しました。お店の名前のchoux(シュー)はフランス語で、直訳すると意味はキャベツだそうですが、その見た目から、いわゆるシュークリームの「シュー」ということらしいです。

スポンサーリンク

お店の外観

choux 本宮 和歌山

写真奥が注文カウンター。手前には梅酢、マグカップなどが置いてありました。

choux 本宮 和歌山

お店はテイクアウト専門店になっていますが、イートインスペースがありました。このスペースもボンビーガールで放送を見た時にご自身で苦労されてDIYされていたのを思い出しました。

choux 本宮 和歌山

こちらは奥にあるスペース。木の温もりが感じられて落ち着けるスペースになっていました。

スポンサーリンク

ロゴTシャツ

choux 本宮 和歌山

chouxのロゴ入りTシャツも販売されていました。あとは写真は見切れていますが、矢倉実咲さん直筆の”シュークリームを食べた鹿”をデザインしたchoux × Caravansarai コラボレーションTシャツも置いてありました。

スポンサーリンク

なっ茶(熊野番茶)

choux 本宮 和歌山 なっ茶

注文カウンター手前のテーブルには倉谷夏美さんのなっ茶(熊野番茶が置いてありました。期間限定で「なっ茶シュークリーム」の販売もあったようです。

なっ茶についてはこちらから → https://sotokoto-online.jp/730

スポンサーリンク

ドリンクメニュー

choux 本宮 和歌山 ドリンクメニュー

コーヒーやカフェオレや完熟梅ジュースなどのドリンクメニューもありました。

スポンサーリンク

シュークリームの当日販売について

choux 本宮 和歌山 営業時間 定休日

当日販売分のスケジュールは以下のとおりです。

10:00~ 整理券配布

11:00~ シュークリーム販売

14:00~ 整理券配布

15:00~ シュークリーム販売

■購入可能数…1人2個まで

販売1時間前から整理券の配布があります。午前、午後にそれぞれ60個ずつの販売ですので、30人まで購入することができるようです。整理券には受け取り時間が書いてありますので、密を避けるためにも時間を守って受け取るようにしましょう。

※販売方法や数量は今後変更になる場合がありますので必ずお店に確認してから来店するようにしてください。

スポンサーリンク

予約について

シュークリームは当日購入以外にも予約をして購入することができます。

■予約方法 … 電話のみ

■購入可能数量 … 1組10個まで

■予約可能時期 … 受け取り前月の下旬頃~

■受け渡し時期 … 翌月

前の月の下旬頃に予約して翌月に受け取る形になっています。chouxは大変人気ですので、インスタグラム等をフォローしてこまめに予約開始日をチェックしておくことをおすすめします。インスタ等chouxのSNSのURLは一番下に記載しています。

※比較的空いている時間の12時〜14時半もしくは16時〜17時に受け渡しをお勧めしています。

※予約方法や数量は今後変更になる場合がありますので必ずお店に確認するようにしてください。

※以前はネット通販もされていましたが、2020年10月時点ではネット販売は中止されていました。

スポンサーリンク

当日販売分でシュークリームが買えました

choux 本宮 和歌山 シュークリーム

土曜日の15時の当日販売分の整理券配布に並びました。14時40分くらいにお店について、8番目でした。

choux 本宮 和歌山 シュークリーム

15時15分にゲットできました~!!ロゴ入りのケースに入っていました。このロゴ、和歌山の「和」に似ているような気がするんですがどうなんでしょうか?左側は鳥居にも見えます。

スポンサーリンク

シュークリーム

choux 本宮 和歌山 シュークリーム

シュークリーム … 350円(税込)

熊野本宮大社近くの和歌山県世界遺産センターにベンチがあったので、そちらでひとついただいてみました。まず手に取って感じたのはずっしりとした重量感。クリームがたくさん入っているのがよくわかりました。価格も350円なら買いやすいのではないでしょうか。

クリームの食感はしっかりとしていて、少し固めに作られています。形も崩れにくいような感じです。お味は濃厚で食べ応えがあります。それでいて口溶けがよく、スッキリとした後味。上に載っている生地をスプーン替わりにクリームを食べるとよいかもしれません。

choux 本宮 和歌山 シュークリーム

安定剤、香料などの添加物が入っていない生クリームを使用されています。一般的な生クリームより、胸焼けがしにくく、口溶けがいい仕上がりになっています。理想の口溶けを実現するために、生クリームとカスタードと混ぜ合わせる時に、混ぜすぎずにふんわりとした状態を保つことを大切にされているそうです。

choux 本宮 和歌山 シュークリーム

続きましてシュー生地について。シュー生地の上にクッキー生地をのせて焼く「クッキーシュー」というタイプ。シュー生地の表面はサクっとした食感。中は生地のやわらかさを残しつつ、クリームと馴染んでとっても美味しく仕上がります。サクサクとしながらもフワッとした食感も楽しめました。

翌日にひとつ残していたのですが、生地のサクサク感はほぼそのままで、全体のバランスも変なく美味しくいただきました。

スポンサーリンク

駐車場

choux 駐車場

駐車場はお店から北西方向に少しだけ行ったところにあります。chouxの専用駐車場は4台ですので、必ず看板のある場所に止めるようにしてください。横にはスペースがありますが、バスが止まるところになっていますので、駐車禁止です。お店までは徒歩で30秒ほどです。

スポンサーリンク

まとめ

オーナーシェフの矢倉美咲さんの想いが詰まっているシュークリームだと感じました。ひとつひとつ丁寧に作られているのがよくわかりましたし、それだけシュークリームにかける情熱が大きいのと、食べてもらうお客様のことをよく考えられているのではないでしょうか。

お店についてはボンビーガールで放送されたこともあって、全国から美咲さんファンも駆けつけるような大変な人気店になっています。ケーキ屋さんの無い小さな町にオープンして、地元の人に喜んでもらおうという気持ちがあってのお店ですので、人気店となっても地元の方も購入できるように当日販売もされているのではないかと思いました。

お店の場所が熊野本宮大社の近くとあって、観光がてらに寄ることができますが、chouxだけを目当てに行くのは少し遠く感じられるかもしれません。近隣には他に熊野古道や、温泉、瀞峡などの観光名所がたくさんありますので、観光を兼ねて行かれることをおすすめいたします。

シュークリームの購入については予約と当日販売のどちらが良いか、よく検討されて決定されたほうがよいと思います。整理券待ちをしていた際に人員整理をされていたスタッフさんは販売のことを詳しく丁寧に教えてくれました。

スポンサーリンク

お店の詳細情報

名称 choux(シュー)
住所 〒647-1731 和歌山県田辺市本宮町本宮1571-15
電話番号 0735-30-0801
定休日 月曜日・火曜日
営業時間 11:00~17:00
ホームページ
(ネットショップ)
https://choux.buyshop.jp/
フェイスブック https://www.facebook.com/Choux-104196127938100
インスタグラム https://www.instagram.com/choux.kumano/
ツイッター https://twitter.com/choux12
駐車場 あり(無料:4台)
交通アクセス ■車
紀勢自動車道 上富田ICから約60分
支払い方法 現金、クレジットカード
備考 予約可

※上記内容は訪問時の情報になります。変更になっている場合がありますので、電話、HP等で確認してください。

タイトルとURLをコピーしました