観音山フルーツパーラー(和歌山本店)のパフェ – 和歌山県紀の川市

観音山フルーツガーデンが運営する観音山フルーツパーラーに行ってまいりました!

和歌山本店の住所は和歌山県紀の川市粉河。

 

観音山フルーツパーラー

 

観音山フルーツパーラーのお店は観音山フルーツガーデンさんが栽培されている「みかん畑」の中にポツンとありました。周りは本当にみかん畑一色で色々な種類の柑橘が栽培されていました。

 

観音山フルーツパーラー

 

スポンサーリンク

果樹農家が運営するパフェのお店

観音山フルーツパーラーのお店は店舗の2階です。坂を少し上って、スロープからお店に入る感じです。テラス席も気持ち良さそうです。

観音山フルーツパーラー

 

お店の外には待ち用のイスがたくさんあったので、人気のお店なんだろうと思います。私たちが行ったのは1月の土曜日の2時前後頃だったので、待ち時間は比較的少なかったです。

 

観音山フルーツパーラー

 

店内に入るとこんな感じです。お店は2018年4月7日オープンということで、まだまだ新しい雰囲気。スタッフさんも見えただけで6名くらいおられました。写真中央のショーケースの後ろでパフェ作りがおこなわれています。

 

観音山フルーツパーラー

席に着いて周りを見渡すと「満席」。私たちの後にはすでにお客さんも並んでいました。さすが人気店。

観音山フルーツパーラー

ショーケースの中には柑橘が並んでいました。やっぱりこういうビジュアル的要素って大切ですね。目で見て楽しむことも忘れてはいけません。

パフェと一緒に注文したのは「はるか」のジュース「和歌山県産はるか搾り」537円。見た目は黄色くて酸っぱそうに見えるはるかですが、甘くて爽やかや味わいなんですよね。もちろんそのまま食べても美味しいですが、こちらはそのまま搾った100%ジュース。当然ながら美味しかったわけです。

■和歌山県産はるか搾り … 537円(税別)

スポンサーリンク

冬いちごと雪だるまの農園パフェ

さて本日のお目当てのパフェは和歌山県産のイチゴ(まりひめ)を使ったイチゴパフェ。その名も「冬いちごと雪だるまの農園パフェ」12月~3月頃まで。

冬いちごと雪だるまの農園パフェ

■冬いちごと雪だるまの農園パフェ … 1,790円(税別)

和歌山県産の農家直送のもぎたてイチゴをふんだんに使用したイチゴパフェ。基本は「まりひめ」だそうですが、違う品種になることもあるそうです。イチゴの上には冬らしい雪だるま。帽子は和歌山県産みかんのドライフルーツ。中にはピスタチオのアイスクリームも入っていて、飽きることなく完食できました(笑)

イチゴは採れたてが一番美味しいので、農園直送というのは嬉しいポイント。鮮度もめちゃめちゃ良くて美味しくいただきました。

他のメニューは、旬フルーツのパフェや観音山みかんを使用した観音山みかんパフェ、びわパフェ、ももパフェなど、全て和歌山県産にこだわった季節のパフェが一年中楽しめるメニュー構成。さすがです。ドリンクメニューには観音山フルーツガーデンの言わずと知れたみかんジュース「とろコク搾り」もあり、和歌山のフルーツを満喫できるお店でした。

スポンサーリンク

1階は産品販売と出荷場

観音山フルーツガーデン

1階には観音山フルーツガーデンが販売しているジュースやジャムなどの加工品が並んでいました。フムフム…、お土産もしっかりと買えてしまうわけですな。

観音山フルーツガーデン

奥ではなにやらスタッフさん達が作業されています。観音山フルーツガーデンはネット販売にも力をいれてらっしゃるので、おそらく出荷作業などもこちらでされているのではないかと推測いたしました。

観音山フルーツパーラーは和歌山本店のほか、神戸、京都にも店舗がありますので(2020年2月時点)、京阪神の方も気軽にパフェを楽しめるのではないかと思います。それきっかけでもいいですし、是非和歌山にも来てもらいたいですね。

 

■観音山フルーツパーラー(和歌山本店)
住所:〒649-6531 和歌山県紀の川市粉河3186-126
電話番号:フリーダイヤル:0120-593-262  0736-74-3331
営業時間:10:00~17:00(※16:30までに来店)
HP:https://parlour.kannonyama.jp/
FB:https://www.facebook.com/kannonyama.fg/
座席数:店内46席・テラス席20席

タイトルとURLをコピーしました