キミノーカ 美味しい農家ジェラートが大人気 和歌山県紀美野町

キミノーカ 紀美野町 和歌山県

和歌山県紀美野町にあるキミノーカ(kiminoka)に行ってきました。キミノーカは2013年に店主 兼 農家の宇城哲志さんが紀美野町にUターンされてオープンした農家ジェラートのお店です。オープンされてからすぐに人気店となり、現在に至っています。

キミノーカ 紀美野町 和歌山県

お店は紀美野町の山間にあります。アクセスも決して良いとは言えない、車でしかたどり着けない辺鄙な場所ですが、木々に囲まれ自然溢れる場所にお店を構えられています。やはり人気店だけあってお店に着いたときにはすでに車が15台以上止まっていました。

スポンサーリンク

ジェラートメニュー

キミノーカ メニュー

来店したのは11月上旬頃でした。年間では40~50種類ほどのジェラートメニューを提供されているとのこと。この日は秋らしい、さつまいもやかぼちゃ、栗などのメニューが並んでいました。「農家が育てた野菜や果物を使ったジェラート」というのがコンセプトだそうで、オリジナリティあふれるメニューが年中を通じて楽しむことができます。

キミノーカ 野菜

店内に入ると野菜の販売されていました。どれも新鮮そうです。

スポンサーリンク

ジェラートの注文方法

キミノーカ 注文方法

ジェラートの値段(価格)

  • シングル … 360円(税抜)
  • ダブル … 400円(税抜)
  • トリプル … 480円(税抜)

店内に入るとまずは注文をします。シングル、ダブル、トリプルを選んで希望の種類を伝えます。ジェラートの値段は360円~。そして左のショーケースに移動して、再度注文したいジェラートの種類を伝えました。この日の盛り付けは宇城哲志さんご本人に対応していただきました。

キミノーカ ジェラート

この日は12種類のジェラート&ソルベが並んでいました。

スポンサーリンク

ミルク + さつまいもジェラート

キミノーカ ジェラート

ジェラート屋さんに来たら、最低でもダブルだと思いませんか?ですよね~(笑)。色が似ている2種類を選んでしまいましたが、定番のミルクと、季節のさつまいもを選びました。キミノーカに来るのは2度目ですが、食べて感動再び!本当に美味しいジェラートです。

スポンサーリンク

ミルク + ラズベリーと柿のソルベ

キミノーカ ソルベ

ラズベリーと柿のソルベがさわやかで最高に美味しかったです。ジェラートも美味しいですが、夏場や暖かい日はソルベがいいですね。

他にも「うすいえんどう」「八朔」「山椒」「桃」など和歌山の特産品を使ったジェラートが季節に応じて楽しむことができます。季節の野菜やくだものがふんだんに使われているのは嬉しいですね。

スポンサーリンク

テラス席

キミノーカ 紀美野町 和歌山県

店内に飲食スペースはありませんので、ジェラートを購入したら外のテラス席で食べます。天気の良い日は気持ちがいいです。もちろん車の中で食べても大丈夫です。

キミノーカ 紀美野町 和歌山県 テラス

カウンターのような席もありました。草木に囲まれ、周囲の山々の景色を眺めながらジェラートを食べるのも良し。

キミノーカ 景色

キミノーカの入り口から見た風景。ベンチがいい雰囲気です。

スポンサーリンク

テレビ放送

  • 2014年 … ABC朝日放送テレビ「LIFE~夢のカタチ~」
  • 2020年 … MBS ナゼトキ etc
スポンサーリンク

34歳で脱サラ、就農

キミノーカ店主の宇城さんは、かつては金融業界(証券会社)のサラリーマンとして11年働いていましたが、34歳で脱サラ。故郷の紀美野町に戻り、実家の農家を継いで就農(宇城農園)されました。

キミノーカのオープンは就農5年目のこと。ジェラート店をはじめるにあたっては、敢えて遠くて不便な場所を選ばれたそうです。オープン時のGW前の週末の2日間に、ジェラートを無料で振る舞い、2日間で600〜700人が来店されたそう。それも広告宣伝費はほとんど使わず、SNS等で拡散され、口コミなどでオープン1年足らずで人気店になりました。

スポンサーリンク

駐車場

キミノーカ 駐車場

お店の周りには約20台ほどの駐車場があります。県外ナンバーも多く止っていました。

スポンサーリンク

アクセス(行き方)

キミノーカ アクセス 道順

キミノーカへのアクセスは阪和道海南ICもしくは海南東ICから阪井バイパスを通って東へ。貴志川に沿って進みます。店舗へはヘアピンカーブを左折します。赤い看板が目印です。このヘアピンカーブからお店までは道が狭いので、はじめての方は注意してください。車が対向できないような場所もあります。

スポンサーリンク

周辺

紀美野町といえば、ドーシェル、森のぱん屋さん、岳人(がくじん)などのパン屋さんが有名です。他にもフレンチのシェみなみ、イタリアンのステラート、カフェのくらとくりなどが周辺にあります。IターンやUターンで開業されたお店も多いようです。

スポンサーリンク

ネット通販

キミノーカのジェラートはネット通販やふるさと納税を通じて購入することができます。

公式通販サイト

公式ネットショップ

ふるさと納税

ふるさとチョイス

ふるぽ

スポンサーリンク

和歌山MIO店 閉店

キミノーカ和歌山MIO店は2020年1月に閉店しました。手軽に購入できたので、閉店されたのは残念ですが、これで紀美野町の行く理由ができました。

スポンサーリンク

お店の詳細情報

名称 キミノーカ(kiminoka)
住所 〒640-1221 和歌山県海草郡紀美野町三尾川785-3
電話番号 073-495-2910
定休日 月曜日(祝日の場合、翌日火曜日が休みとなります)
営業時間 10:00~17:00
ホームページ http://kiminoka.com/
ネットショップ https://kiminoka-shop.com/
フェイスブック フェイスブックページ
インスタグラム インスタグラム
ツイッター
駐車場 あり(無料:約20台)
交通アクセス ■車
阪和自動車道 海南東ICから約30分
支払い方法 現金、PayPay
備考  

※上記内容は訪問時の情報になります。変更になっている場合がありますので、電話、HP等で確認してください。

タイトルとURLをコピーしました