キンカンソフト(金柑ソフトクリーム)道の駅くしもと橋杭岩【串本町】

スイーツに目がないワタクシですが、こう見えて糖分の取りすぎには注意しております(笑)

和歌山県内にはたくさんのソフトクリームがございますが、今回ご紹介するのは串本町の特産品である「金柑」を使った「キンカンソフト」です。

道の駅 橋杭岩

スポンサーリンク

キンカンソフトは道の駅くしもと橋杭岩で販売中

きんかんソフトが食べられるのは、串本町にある 道の駅 くしもと橋杭岩 です。

紀伊半島のほぼほぼ最南端に位置する串本町。特産品であるキンカンは串本町の紀伊大島にて、温暖な気候と黒潮の浜風を受けながら、100年以上古くから栽培されてきました。

このキンカンソフトは2012年に販売を終了していましたが、2019年3月23日に復活したのです。かつてキンカンソフトを販売していたのは、大島への橋が開通した年(1999年)に発足した町おこし会社「夢の大島」。しかし夢の大島は高齢化などを理由に2012年に閉店しました。
 
閉店後は観光客から南紀串本観光協会にキンカンソフト復活の声が寄せられ続けた結果、道の駅 くしもと橋杭岩のフードコートにて販売再開となりました。

橋杭岩

道の駅の目の前にある観光名所になっている橋杭岩。大きな太平洋を望む絶景。おすすめの観光スポットです。

スポンサーリンク

7年ぶりに復活したキンカンソフト

きんかんソフト(金柑ソフトクリーム)

こちらがキンカンソフト(300円)

ミルクは串本の尾鷲牛乳のミルクを使用し、金柑は串本産のきんかんピューレを使用。キンカンの優しい香りと柑橘特有のさっぱりとした味わいに仕上がっています。今や串本町を代表するスイーツと言ってもいいでしょう。

 

きんかんソフト(金柑ソフトクリーム)

 

■道の駅 くしもと橋杭岩
住所:〒649-3511 和歌山県東牟婁郡串本町鬮野川1549-8
電話番号:0735-62-5755
フードコート 営業時間:9:00~17:00(4月~9月は18:00まで)
HP:https://www.michi-no-eki.jp/stations/view/733
定休日:なし

タイトルとURLをコピーしました