【2024年】南部梅林 見頃とアクセス おすすめランチ ‐ 和歌山県みなべ町

※本記事にはPRが含まれている場合があります。

南部梅林(みなべばいりん)

スポンサーリンク

南部梅林 梅の花の見頃

和歌山県みなべ町で毎年2月に開園されている「南部梅林(みなべばいりん)」を紹介させていただきます。みなべ町と言えば、全国でも有数の梅の産地として有名です。梅の収穫時期は6月頃なのですが、梅の花が咲く時期は2月頃になります。全国でも珍しい観梅ができる場所として南部梅林は大変人気の観光スポットとなっています。

南部梅林 チラシ 和歌山県みなべ町

梅林の開園期間

2024年の梅林の開園期間:2024年1月27日(土)~3月3日(日)

※開花状況により、開園期間が変更する場合あり

梅の花の見頃時期(開花状況)

例年は1月下旬頃から花が咲きはじめ、2月中旬頃が満開で梅の見頃の時期となります。2024年は暖冬の影響もあり、平年より2週間ほど早く開花がはじまっています。

1月24日現在の開花状況は7~8分咲きほどです。あと1週間ほどで満開になりそうですので、梅林開催初日から見頃になると思います。また見頃の期間は2月初旬~上旬頃までと予想しています。

開花情報などは南部梅林 梅の里観梅協会公式ホームページでも確認することができますので、開花状況などはそちらも参考にしてみてください。

スポンサーリンク

梅林マップ

南部梅林内では、2種類のコースでの散策を楽しむことができます。

南部梅林 マップ

南部梅林の案内マップになります。ペット同伴OKですので、わんちゃんを連れて散策することができます。しっかり周ると所要時間は1時間以上かかりますので、イベント会場くらいまで行って戻って来られる方が多いと思います。

南部梅林 坂の入り口

駐車場から結構きつい坂を上って入園口まで行きます。頂上まで登りきるにはかなり体力がいります。

内中源蔵 記念碑

梅林内には1901年頃からみなべ町で梅栽培を広めたとされる「内中源蔵」の記念碑もありました。

スポンサーリンク

入場料金

こちらが梅林の入り口です。駐車場から坂を少し上がった場所に入場ゲートがあります。入場ゲートの前後には農家さんがお店を出されていて、梅干しはもちろん、地元で採れた大根などの野菜や漬物などが販売されています。

南部梅林 入場ゲート

入場料 大人(中学生以上)300円
子供(小学生)100円

南部梅林 みなべ町

頂上のイベント会場までの間にはベンチも置かれていて休憩しながら梅の花を見ることができます。園内は徒歩のみで車は入れませんので、車のドライブで梅の花を見たい方は下のYouTubeを参考にしてください。

スポンサーリンク

南高梅の花

下の写真が紀州和歌山が誇る梅のブランド品種「南高梅」の花です。和歌山県は梅の生産量が日本一ですが、そのほとんどが南高梅になります。

南高梅の花

桜のピンク色に対して、梅はきれいな白い花を咲かせてくれます。頂上の第2休憩所ではベンチで梅の花見をしながら、お弁当を食べたりすることができます。軽食も少し販売されています。

南高梅 梅の花

南高梅は他の品種の梅と交配しなければ実を付けることができません。交配はミツバチさんの役目です。ミツバチも飛んでいますので、温かい目で応援してあげてください。

イベント

猿まわし

南部梅林の名物のひとつとなっているのが「猿まわし」です。2024年は1月27日から行われる予定です。

例年、関西を中心に活動している大阪のニホンザル専門の動物プロダクション、株式会社二助企画の和歌山県出身のトレーナー松原紬さんが猿の「こうめちゃん」のコンビ「かざぐるま」で、おじぎや竹馬乗り、階段からのジャンプなど、息の合ったパフォーマンスを披露しています。

※雨天の際、猿まわし公演は中止となる場合があります。随時お知らせ致しますので、HPなどでご確認ください。

もち投げ(もちまき)

和歌山県民が愛してやまない「もち投げ」または「もちまき」。持ち投げ目当ての方はビニール袋を忘れずに持ってきてください。

南部梅林 もち投げ(もちまき)

時間
14:00~
1月28日(日)・2月3日(土)・4日(日)・10日(土)・11日(日)・12日(月祝)・17日(土)・18日(日)・23日(金祝)・24日(土)・25日(日)

南部梅林フォトコンテストギャラリー

毎年、南部梅林では、毎年フォトコンテストが開催されています。公式ホームページでは、受賞作品をはじめ過去応募された沢山の作品から、毎月ピックアップしたものがご紹介されています。

その他のイベントスケジュール

 2月4日(日) 9:30~ ライブコンサート
 2月11日(日) 10:00~ 梅まつり
12:00~ 民謡
13:00~ 歌
 2月12日(月) 12:00~ 紙芝居
13:00~ 紀州梅林太鼓(上南部中学校生徒)
 2月17日(土) 12:30~ 南部高校吹奏楽演奏会
 2月18日(日) 10:00~ 野点
13:00~ 梅林エクササイズ
 2月23日(金) 11:00/13:00(2回演舞) よさこい踊り(和歌山MOVE)
 2月24日(土) 9:30~ ライブコンサート
 2月25日(日) 13:00~ よさこい踊り(梅舞 プラリズム)

その他イベントもありますので、随時公式ホームページをチェックしてください。

ドライブコース

かたやまのいももち

南部梅林の名物となっている「かたやまのいももち」。入場ゲートの手前にありますので、梅林に入らなくても、このいももちだけを買いにくるお客さんもいるほど。

かたやまのいももち

かたやまのいももちについてはこちらの記事で詳しく書いています。売り切れ必死の人気商品ですので、いももち目当ての方は午前中に行かれることをおすすめします。

おすすめのランチスポット

南部梅林のあるみなべ町は梅産業に特化した町ですので、ランチができるお店は少ないので注意が必要です。みなべ町内でランチができるおすすめのお店は主に下の2件です。

パスタやピザ、梅を使ったスイーツなどが楽しめます。

みなべ町で獲れた海鮮料理を堪能することができます。

近隣の田辺市には飲食店は多くありますので、ランチは田辺市で済ませるのが一番良い方法かと思います。ファミレスや回転寿司、ラーメン店などのチェーン店もあります。

駐車場とアクセス

南部梅林の駐車場は4か所ほどあります。下の場所が一番近い駐車場になります。

駐車料金 … 1日 500円

南部梅林までのアクセスは、阪和自動車道 みなべICから車で約7分ほど。梅林開園中は竜神バスがJR南部駅と南部梅林の間で運行されます。時刻表は梅の里観梅協会のホームページでご確認ください。

土日祝は人気で、特に満開になる頃の土日は駐車場に入るまでに車の行列ができるほどの人気です。混雑を避けるには平日の午前中の来園がおすすめです。

南部梅林の詳細情報

名称 南部梅林(みなべばいりん)
住所 〒645-0022 和歌山県日高郡みなべ町晩稲
電話番号 0739-74-8787(みなべ観光協会 )
0739-74-3464 開園期間中(梅の里観梅協会 )
定休日 開園期間中無休
営業時間 9:00~17:00
入館料金 大人(中学生以上)300円
小人(小学生)100円
開園期間 2024年1月27日(土)~3月3日(日)
※開花状況により、開園期間が変更する場合あり
ホームページ 南部梅林公式HP
フェイスブック  
インスタグラム みなべ観光協会
X(旧ツイッター)  
駐車場 あり(有料:1日)
乗用車:500円
マイクロバス:1,500円
大型バス:2,000円
交通アクセス ■車
阪和自動車道 みなべICから約7分
備考欄 ペット同伴可

※上記内容は訪問時の情報になります。変更になっている場合がありますので、電話またはHP等で確認してください。

error:
タイトルとURLをコピーしました